スマッシュ速報

錦織選手を中心とした2chテニスまとめブログです。 コメント、ダイレクトメッセージ等ありがとうございます!励みになります!

  • Twitter
  • RSS
    スポンサーリンク
    掲示板開設しました。自由にどうぞ。
    スマッシュ速報掲示板

    雑談&実況はこちら!↓

    名称未設定 4

    ブリスベン国際

    コメント(3)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    262: 名無しさん:2016/01/10(日) 18:51:58.68 ID:QHnLsFuZ.net
    てか最近おじさんビッグサーバーに負けるの多くね
    負けなくても危ないの多いよね
    287: 名無しさん:2016/01/10(日) 18:56:04.07 ID:+gUJo3pT.net
    >>262
    ここ数年はこういう大型選手にオーバーパワーされて負けるケースが多いね
    まあだいたい勝ち越しているが

    CYW7pkTUsAAqYFA
    続きを読む

    コメント(16)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    1: Egg ★@\(^o^)/:2016/01/08(金) 14:43:14.53 ID:CAP_USER*.net
    男子テニスツアーのシーズン開幕戦であるブリスベン国際男子(オーストラリア/ブリスベン、ハード)は8日、シングルス準々決勝が行われ、第2シードの錦 織圭(日本)は第7シードのB・トミック(オーストラリア)に3-6, 6-1, 3-6のフルセットで敗れ、4年連続のベスト4進出とはならなかった。

    この試合の第1セット、錦織はフォアハンドの調子が良くウィナーを決めていた。しかし、第8ゲームでミスが続きトミックにブレークを許してこのセットを落としてしまう。

    第2セットでは、第3ゲームでデュースが続く中、錦織が我慢のテニスでサービスキープすると、続く第4ゲームでこの試合初のブレークに成功。その後は5ゲーム連取でこのセットを取ってセットカウント1-1。

    ファイナルセットは一進一退の攻防が続く中、地元の声援を受けるトミックに強烈なサービスを決められるなどで失速し、自身のサービスゲームでは2度のブレークを許して準々決勝敗退となった。

    両者は今回が3度目の顔合わせで、錦織はトミックに初の敗戦を喫した。

    過去のブリスベン国際男子で錦織は3度ベスト4へ進出している。2013年はA・マレー(英国)、2014年はL・ヒューイット(オーストラリア)、2015年はM・ラオニチ(カナダ)に準決勝で敗れた。

    また、錦織はG・ディミトロフ(ブルガリア)とペアで今大会のダブルスにも出場しており、準々決勝では昨年の全米オープンダブルス優勝ペアで第1シードの PH・エルベール(フランス)/ N・マウー(フランス)組を4-6, 6-1, 10-7の逆転で破る金星をあげて4強入りを果たしている。

    一方、勝利したトミックは準決勝で、同日の準々決勝でL・プイユ(フランス)を下した第4シードのラオニチと対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160108-00010008-tennisnet-spo

    スコア

    ブリスベン国際 準々決勝 錦織×トミック
    http://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/tennis/stats/kyodo/schedule/competition/detail/2016140/78206.html

    http://news.tennis365.net/news/today/201601/107745.html
    http://www.nikkansports.com/sports/news/1588914.html

    CYLPCyfVAAAokSH
    続きを読む

    コメント(6)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    1: Egg ★@\(^o^)/:2016/01/06(水) 13:38:12.46 ID:CAP_USER*.net
    テニスのブリスベン国際は6日、オーストラリアのブリスベンで行われ、
    男子シングルスで第2シードの世界ランキング8位・錦織圭(26=日清食品)は初戦となる2回戦で同65位のミハイル・ククシュキン(28=カザフスタン)と対戦し、
    6―3、6―4で快勝。シングルスでの今季初戦をストレート勝ちで飾った。

    調整の一環として出場しているダブルスでは3日に1回戦を突破し、準々決勝に進出した錦織。
    この日は第1セットの第1ゲームでいきなりブレークを許し、2ゲームを連取される苦しいスタートとなったが、
    第4ゲームで相手のミスもあってブレークバックに成功すると、その後は錦織のペース。

    第8ゲームをブレークして5―3とすると、続く第ゲームはラブゲームでキープして6―3で第1セットを先取した。

    第2セットもその勢いのまま第1ゲームをブレーク。第8ゲームでブレークチャンスを与える場面もあったが、
    40―40に追いつくと鮮やかなバックのストレートを決めて思わずガッツポーズ。

    サービスゲームを着実にキープしてこのセットも6―4でものにし、ストレート勝ちを飾った。

    スポニチアネックス 1月6日(水)13時33分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160106-00000097-spnannex-spo
    maxreasdefault
    続きを読む

    コメント(0)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    778: 名無しさん@エースをねらえ!:2016/01/01(金) 19:08:44.63 ID:SncCuazW.net
    さあ2016年シーズンの初戦が始まります。テニス選手休み少なすぎだろ…
    錦織のドローはTomic-Raonic-Federerって去年と同じやんけ!


    Brisbane, Hard, $404,780
    2016.01.04 - 2016.01.10

    [1]Roger Federer - Bye
    [WC]Benjamin Mitchell - [Q]Qualifier
    Viktor Troicki - Steve Johnson
    Grigor Dimitrov - [5]Gilles Simon

    [3]Marin Cilic - Bye
    Hyeon Chung - Sam Groth
    [WC]John-Patrick Smith - Denis Kudla
    [WC]James Duckworth - [8]Dominic Thiem

    [6]David Goffin - Thomaz Bellucci
    [Q]Qualifier - Lucas Pouille
    [Q]Qualifier - [Q]Qualifier
    Bye - [4]Milos Raonic

    [7]Bernard Tomic - Nicolas Mahut
    [PR]Radek Stepanek - Dusan Lajovic
    Denis Istomin - Mikhail Kukushkin
    Bye - [2]Kei Nishikori

    jpg orig
    続きを読む
    スマッシュ速報 歴代人気記事TOP10!


  • アクセスランキング