スマッシュ速報

錦織選手を中心とした2chテニスまとめブログです。 コメント、ダイレクトメッセージ等ありがとうございます!励みになります!

  • Twitter
  • RSS
    スポンサーリンク
    掲示板開設しました。自由にどうぞ。
    スマッシュ速報掲示板

    雑談&実況はこちら!↓

    名称未設定 4

    全豪オープン【オーストラリアンオープン】

    コメント(6)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    941: 名無しさん:2016/01/19(火) 20:21:55.46 ID:o1BdXEzI.net
    豪州対決、1stサーブポイント獲得率は75%の同点
    967: 名無しさん:2016/01/19(火) 20:23:47.50 ID:VupRZwqF.net
    ヒューキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
    968: 名無しさん:2016/01/19(火) 20:23:48.17 ID:cc0gCE3n.net
    ヒューイットきたーーー

    CZFFhwEUYAQTW6c
    レイトン・ヒューイット wikipedia
    続きを読む

    コメント(9)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/01/18(月) 11:13:16.40 ID:CAP_USER*.net
    テニスの4大大会第1戦、全豪オープンが18日にオーストラリア・メルボルンで開幕した。男子シングルスの第7シードで世界ランキング7位の錦織圭(26=日清食品)は
    1回戦で同34位のフィリップ・コールシュライバー(32=ドイツ)と対戦。6―4、6―3、6―3で勝利し、2回戦へ進出した。
    全豪初戦突破は4年連続。“難敵”を撃破し、悲願のグランドスラム制覇へ好発進した。

    32歳のコールシュライバーとは今回がツアー初対決。ノーシードでは最上位の難敵。
    試合開始時には29度を超える暑さとなったが、錦織は冷静にゲームを進めた。

    第1セット第1ゲームは錦織のサービスでスタート。ラブゲームで難なくキープに成功する。
    その後は互いにキープしあい5―4で迎えた第10ゲーム、この試合初のブレークを奪い6―4と先取した。

    第2セットは2―1の第4ゲームにブレークに成功。
    このセットもブレークは一度だけだったが、相手にブレークを許さず着実にサービスをキープして第2セットも連取した。

    要所でのリターンエースや効果的なドロップショットで主導権を握った錦織は第3セットも危なげない戦いでゲームをキープ。
    第3ゲームをブレークするとそのまま自身のサービスをキープして押し切った。

    全豪では12年、15年のベスト8が最高成績。今回はそれを超えることが一つの目標になる。
    2回戦は世界ランキング102位のオースティン・クライチェク(25=米国)と対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160118-00000104-spnannex-spo
    スポニチアネックス 1月18日(月)11時9分配信

    CY98s2AUwAAf-jK
    続きを読む

    コメント(1)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    1: brown_cat ★@\(^o^)/:2016/01/16(土) 17:14:11.92 ID:CAP_USER*.net
    杉田&伊藤進出で日本勢41年ぶり5人全豪本戦に
    日刊スポーツ 1月16日(土)16時24分配信

    <テニス:全豪オープン>◇予選最終日◇16日◇メルボルン

     18日に開幕する全豪オープンで、世界122位の杉田祐一(27=三菱電機)と同123位の
    伊藤竜馬(27=北日本物産)の2人が予選決勝を勝ち、本戦入りを決めた。

     これで、本戦から出場の錦織圭、ダニエル太郎、西岡良仁と合わせて、日本男子は本戦5人出場となった。

     5人本戦出場は75年大会以来41年ぶり。また、日本男子大会最多タイの出場数となった。

     女子予選決勝でも、世界145位の大坂なおみ(18)が勝ち、初の4大大会本戦入りを決めた。
    日本女子は、日比野菜緒、土居美咲、奈良くるみと合わせて4人の本戦出場となった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160116-00000087-nksports-spo
    20160116_460_66
    続きを読む

    コメント(1)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    ドローが発表されたことで予想がより楽しくなってきましたね。

    初戦ではヒューイットvsグロス、ナダルvsベルダスコの同国対決や、マレーvsズベレフ、ジョコビッチvsチョン・ヒョンなど、若手選手の奮闘も見られそうで楽しみです。

    それではドローを踏まえつつどうぞ!!

    39eb8ed2
    続きを読む
    スマッシュ速報 歴代人気記事TOP10!


  • アクセスランキング