スマッシュ速報

錦織選手を中心とした2chテニスまとめブログです。 コメント、ダイレクトメッセージ等ありがとうございます!励みになります!

  • Twitter
  • RSS
    スポンサーリンク
    掲示板開設しました。自由にどうぞ。
    スマッシュ速報掲示板

    雑談&実況はこちら!↓

    名称未設定 4

    ベルディヒ

    コメント(1)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/11/10(火) 23:51:28.10 ID:FtJSAl170.net
    TOP8紹介に一人だけ登場、なし!w
    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/11/10(火) 23:52:56.49 ID:1v3phdOGa.net
    ネタにするにも限度があるわ
    5: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/11/10(火) 23:53:00.70 ID:LqeseMUA0.net
    もうそういう売り出し方としか
    6: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/11/10(火) 23:53:37.96 ID:FtJSAl170.net

    続きを読む

    コメント(0)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    895: 名無しさん:2015/11/06(金) 01:09:59.89 ID:NbEXFmrA.net
    パリは4強の支配力が弱い(ジョコ除く)
    914: 名無しさん:2015/11/06(金) 01:11:59.79 ID:QppWlf8W.net
    >>895
    10年前はベルディヒが優勝…
    photo_100702_01
    トマーシュ・ベルディハ wikipedia
    931: 名無しさん:2015/11/06(金) 01:14:08.90 ID:q6qx9Jto.net
    >>914
    以降MS勝ってないのか
    続きを読む

    コメント(2)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    759: 名無しさん:2015/11/02(月) 01:07:48.22 ID:zv/rTBgY.net
    770: 名無しさん:2015/11/02(月) 01:09:28.20 ID:XmTtjt05.net
    >>759
    フェデ3個
    ル3個
    バブ2個
    錦織2個
    ジョコ
    マレー
    ナダル

    上位陣しかいねえ

    続きを読む

    コメント(3)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    518: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/10/17(土) 23:34:52.30 ID:f237stf4r.net
    錦織がツアーファイナルで勝てる可能性あるのフェレールぐらいやないか?
    この2人はボコられまくるやろうな
    529: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/10/17(土) 23:36:23.96 ID:9fxmhtAo0.net
    >>518
    空気もそのグループやろ

    6F5KYNuw_400x400
    続きを読む

    コメント(1)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    904: 名無しさん:2015/10/16(金) 15:57:36.89 ID:y2dwFXvS.net
    ボトムの面子を考えたらアンダーソンは決勝進出できる可能性がある。
    そして来週のウィーンでフェレールを直接叩けたら逆転最終戦もなくはない。
    996: 名無しさん:2015/10/16(金) 16:55:41.14 ID:aWYaR4iy.net
    アンダーソンのサーブは今日よくねえ
    からな。
    833: 名無しさん:2015/10/16(金) 15:30:20.56 ID:oma+BxJC.net
    ビッグサーバー四天王の中で一番影が薄かったのに
    四天王の中で一番ストローク上手いな

    CRaorfbW0AEAKRv

    続きを読む

    コメント(3)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    896: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/10/10(土) 16:23:27.26 ID:OWvc/Uzj01010.net
    でも錦織はベルディヒさん2世って感じはする
    GSはともかくとして、マスターズも1回も勝ってないのにランク4ってこんなん今まであったっけ?

    安定的にそれなりに勝つけどどっかで上位&活きの良い上がってきた奴に負ける印象
    ツォンガとかラオとかは調子いい大会はそもまま優勝までゴリ押しちゃうんだけどねえ


    b_09_berdych_142_prosport_s_wake
    トマーシュ・ベルディハ wikipedia

    続きを読む

    コメント(1)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    831: 名無しさん:2015/09/06(日) 02:45:07.96 ID:PIRsFXQx.net
    フェデハースナルみたいなニューボールズの組み立て好きや。
    こういう若手来て欲しい
    839: 名無しさん:2015/09/06(日) 02:46:14.69 ID:1kuF1ZS2.net
    ごめん、にわかなんだが、ニューボールズ世代って何?
    続きを読む

    コメント(2)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    550: 名無しさん:2015/09/08(火) 10:01:52.17 ID:UmS9ayWu.net
    下村おめ、マレーおつ
    558: 名無しさん:2015/09/08(火) 10:02:01.01 ID:v/gJ1in6.net
    アンダーソン君、勝利に浸る
    565: 名無しさん:2015/09/08(火) 10:02:11.38 ID:vyfi2FL9.net
    アンダーソンおめ、マレー超おつ
    一皮向けましたね(;´Д`)
    2015090801001159
    続きを読む

    コメント(4)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    184: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/09/01(火) 03:26:53.23 ID:wwDinJIi0.net
    まあビッグ3おるからえーわ
    錦織消えても楽しめる
    360: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/09/01(火) 03:28:23.54 ID:1fA9+38j0.net
    36大会連続QFのフェデラーってやっぱり神だわ
    365: 風吹けば名無し@\(^o^)/:2015/09/01(火) 03:28:30.78 ID:7kX1RlZBa.net
    子供に指を下にされて立ち去る姿は虚しい
    G20150831011044670_view
    続きを読む

    コメント(2)
      このエントリーをはてなブックマークに追加  
    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2015/08/24(月) 20:17:30.95 ID:???*.net
    全米オープンの前哨戦として重要なシンシナティ・マスターズの決勝戦は、
    ノバク・ジョコビッチとロジャー・フェデラーのトップ2対決となったが、錦織圭が出場していたらどう絡んでいただろう――。

    錦織が疲労のため欠場したこの大会、ドローで錦織が抜けたところに入った予選上がりの
    アレクサンドル・ドルゴポロフ(26歳)が準決勝まで進み、本調子でないジョコビッチをあと2ポイントのところまで追い込んだ事実から、
    そんなことを考えずにはいられない。

    グランドスラムとともにマスターズシリーズの優勝は、なお錦織にとって未到達の目標であり続けている。

    2011年以降、〈ビッグ4〉以外でマスターズシリーズを制したのはダビド・フェレール、スタン・ワウリンカ、
    ジョーウィルフライ・ツォンガの3人しかいないのだが、今やビッグ4の中に割って入る存在の錦織には、
    それは避けられない命題のようなものとなっている。
    .
    スリリングなライバル物語がテニス界には必要。

    それにしてもあらためて驚かされるのは、ビッグ4の支配力とこれが41回目となったジョコビッチとフェデラーの対戦回数である。
    両者20勝ずつという34歳と28歳の過去の対戦成績は、フェデラーがこれで1つ勝ち越した。
    なお、ジョコビッチ対ラファエル・ナダルはナダルの23勝21敗で、かつて確固たる2強時代を築いた
    フェデラーとナダルは、回数でも拮抗具合でもこの2つのケースには及ばないが(ナダルの23勝10敗)、
    史上最強で最高と呼ばれたライバル関係は、数字に表れない部分も多分にある。

    ライバルの図式はスポーツをよりエキサイティングにするもので、
    過去10年間のテニス界がこれほどの人気の高騰を実現したのは、スリリングなライバル物語が1本ならず2本3本と紡がれてきたからだろう。

    そして今テニス界が強く求めているのは、〈ポスト・ビッグ4〉世代を主役とする新たなライバル物語である。

    ライバル最右翼は同じ指導者をルーツとするチリッチか?

    〈ポスト・ビッグ4〉世代の中心である錦織がその一翼を担うのは当然のこと。
    メディアは錦織とライバル関係を確立する同世代の選手の出現を待ち望んでいる。
    実力のみならず、コントラストをなすキャラクターでありながらいずれも敬愛に値するという“フェデラーvs.ナダル”という理想のライバル像が、
    次世代の選手たちに突きつけるハードルは高い。

    そんな中、錦織が通算10個目のツアータイトルを獲得したワシントン大会の準決勝が注目された。
    昨年の全米オープンの決勝で時代の重い扉をともに開いたマリン・チリッチとの、それ以来となる再戦だったからだ。

    チリッチは錦織より1つ年上の26歳。
    錦織が肘の故障で丸1年コートに立てなかった間に、21歳で全豪オープン・ベスト4入り、直後にトップ10入りと、
    錦織の先をゆく実績を残していたが、錦織が復帰して1回目の対戦となった
    2010年の全米オープンはフルセットの大接戦で錦織が制している。

    チリッチは、松岡修造氏の恩師でもあるボブ・ブレット氏の教え子であり、錦織が“発掘”された〈修造チャレンジ〉で松岡氏をサポートしてきた人だ。
    錦織は対戦の前に「ボブさんがコーチというのがやりづらい」と苦笑していたが、
    こうした因縁めいた下地もあり、当時20歳と21歳だった〈錦織vs.チリッチ〉はテニスの未来を描く1つの希望だったといえるだろう。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150824-00824008-number-spo
    o0608034212928685113
    続きを読む
    スマッシュ速報 歴代人気記事TOP10!


  • アクセスランキング