スマッシュ速報

錦織選手を中心とした2chテニスまとめブログです。 コメント、ダイレクトメッセージ等ありがとうございます!励みになります!

  • Twitter
  • RSS
    スポンサーリンク
    掲示板開設しました。自由にどうぞ。
    スマッシュ速報掲示板

    雑談&実況はこちら!↓

    名称未設定 4

    ランキング

    コメント(114)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    391: 名無しさん 2018/10/30(火) 00:19:19.18 ID:97Br4Ja+0
    この辺で来年(2019年)の年間TOP10でも予想しとくか 
    ↓参考資料 

    https://beluga1700.files.wordpress.com/2018/10/atp-world-ranking-2014-20181.png
    2018y12m01d_193627252

    続きを読む

    コメント(29)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    1: 名無しさん 2018/09/25(火) 12:21:44.95 ID:CAP_USER9
    男子テニス最終戦のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)出場をかけた「RACE TO LONDON」(最終戦出場ランキング)が9月24日に発表され、錦織圭は前回と変わらず10位となった。
    錦織 最終戦10位、24日付「RACE TO LONDON」<男子テニス>
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-00010001-tennisnet-spo
    続きを読む

    コメント(86)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    1:豆次郎 ★:2018/03/20(火) 16:59:46.10 ID:CAP_USER9
    男子テニスの3月19日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は前回から8つ下げて33位へ後退。アジア勢トップから陥落した錦織が世界ランキングで30位台になるのは、2011年の10月以来 約6年半ぶり。
    2018y02m18d_114131303

    続きを読む

    コメント(74)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    1: 名無しさん 2017/09/11(月) 17:32:59.25 ID:CAP_USER9.net
    男子テニスの11日付世界ランキングが発表され、右手首の腱を断裂して休養している錦織圭(日清食品)は前回の10位から14位に後退し、2014年8月25日付の11位以来約3年ぶりのトップ10圏外となった。杉田祐一(三菱電機)は42位。

    休養中の錦織14位 3年ぶりトップ10圏外http://mainichi.jp/articles/20170912/k00/00m/050/010000c

    2017y03m15d_203244176
    錦織圭 wikipedia

    続きを読む

    コメント(19)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    1: Egg ★@\(^o^)/:2016/02/01(月) 15:49:01.43 ID:CAP_USER*.net
    男子テニスの最新世界ランキングが1日発表され、全豪オープンの準々決勝で敗れた錦織圭(日清食品)は前回と変わらず7位だった。

     ダニエル太郎(エイブル)は二つ上げて97位。

     全豪を制した1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)、2位アンディ・マリー(英国)ら上位5人は変わらず、ダビド・フェレール(スペイン)が6位に浮上した。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00000081-jij-spo

    ■1位[ - ]…N・ジョコビッチ
    16,790ポイント(16,790ポイント)

    ■2位[ - ]…A・マレー(英国)
    8,945ポイント(8,945ポイント)

    ■3位[ - ]…R・フェデラー(スイス)
    8,795ポイント(8,165ポイント)

    ■4位[ - ]…S・ワウリンカ(スイス)
    6,325ポイント(6,865ポイント)

    ■5位[ - ]…R・ナダル
    4,880ポイント(5,230ポイント)

    ■6位[+2]…D・フェレール
    4,325ポイント(4,145ポイント)

    ■7位[ - ]…錦織圭
    4,235ポイント(4,235ポイント)

    ■8位[-2]…T・ベルディヒ
    4,200ポイント(4,560ポイント)

    ■9位[+1]…JW・ツォンガ
    2,905ポイント(2,725ポイント)

    ■10位[-1]…R・ガスケ
    2,760ポイント(2,850ポイント)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160201-00010002-tennisnet-spo

    2016y02m02d_175816339
    続きを読む

    コメント(0)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    413: 名無しさん:2015/10/10(土) 16:54:25.14 ID:TkHtPCdG.net
    まあペールといえばやっぱりこれ





    この予想って2013年末とかだっけな
    ずっと嘲笑の的だったが2018年にペールが実際どこに居るか

    どちらにせよ矢野がトップ10はまずないなw
    続きを読む

    コメント(1)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/09/14(月) 16:14:53.47 ID:???*.net
    世界ランキング

    男子テニスの14日付ATP世界ランキングが発表され、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)で初戦敗退を喫した
    錦織圭(日本)は1,190ポイント失い、前回から2つ下げて6位に後退した。錦織が6位に落としたのは今年5月以来のこと。

    昨年の全米オープンで、S・ワウリンカ(スイス)、N・ジョコビッチ(セルビア)らを破り日本人初となるグランドスラム準優勝の快挙を成し遂げた。

    念願の四大大会初優勝を狙っていた錦織は、今年は日本人で男女を通じて初の第4シードで出場。

    しかし、1回戦でB・ペール(フランス)にフルセットの末に敗れて初戦敗退。そのため、昨年のポイントを失い6位に後退することとなった。

    今後、錦織は9月18日から3日間行われる男子テニスの国別対抗戦であるデビスカップのワールドグループ入れ替え戦(プレーオフ)で日本代表メンバーとして出場し、
    ワールドグループ残留をかけてコロンビアとアウェーで対戦する。

    また、全米オープンで優勝したジョコビッチは1位、準優勝のR・フェデラー(スイス)は2位と変動はなかった

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150914-00010005-tennisnet-spo
    tennis365.net 9月14日(月)16時2分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150914-00010005-tennisnet-spo.view-000
    14日付 世界ランキング
    続きを読む

    コメント(0)
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote  
    433: 名無しさん@エースをねらえ! 2015/07/05(日) 09:58:06.28 ID:nfZdRVYz
    錦織にランキング一位を期待してるヤツはニワカだろ。
    テニスのランキングは一発勝負じゃなくて、一年通してのものだから、
    ツアーをケガで完走できない錦織には無理だ。
    それより棚ぼたでもいいからGS優勝を狙うべき。錦織がやらなきゃ、日本人では今後100年は無理だ。
    0fb37533

    続きを読む
    スマッシュ速報 歴代人気記事TOP10!


  • アクセスランキング